■7/4懇親会 「コロナ禍の日々と仕事」開催のお知らせ 

 

7/4(土)の19:00より、懇親会「コロナ禍の日々と仕事」を開催します。

 

未だ収まってはいないコロナ禍ですが、日々の暮らしは続き、私たちは仕事を持ち、働きながら生活をしていかなければなりません。

 

この度、左右社から仕事本 わたしたちの緊急事態日記』が出版されました。様々な仕事を持つの計77人の、緊急事態宣言が出された4月の日記をまとめたものです。

https://porvenirbookstore.stores.jp/items/5eeda7711829cd50420669b7 

 

これを読むと、僅か2ヶ月前のことが既に遠くに感じられます。いろんなことが短期間に積み重なり、ひとつひとつの事が消化されないまま記憶に残らず、時間がハイスピード過ぎていった感じがします。

 

コロナ禍のピークを過ぎ日常を取り戻しつつある今ですが、まるでコロナ禍が無かったように元通りの生活に戻れたらそれでいいのでしょうか?毎日新しいことが起こり、コロナ禍の日々が忘却の彼方に飛んで行ってしまいそうだからこそ、あのコロナ禍の日々をちゃんと記憶に留めておく必要があると思えます

 

仕事本 わたしたちの緊急事態日記』はコロナ禍のピーク時をリアルに記録した本です。この本を題材に、特に仕事についてそれぞれのコロナ禍の日々を語って頂き、コロナ禍後の生き方・働き方について皆で想いを巡らしたいと考えます。

 

特に結論めいたものを出すつもりはありません。むしろ様々な「問い」を立てる場にしたいと思います。

 

6/26開催の「リハビリ雑談会」に続き、今回の趣旨も半分は「リハビリ」です。話をすることで、ご参加の皆さんの心が少しでも軽くなれたらと思っています。

 

コロナ禍は続いていますので、感染防止対策を取った上での開催です。お客様のご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 ※『仕事本』を題材として使用しますが、ご購入や事前の読了が前提とはいたしません。読まずにご参加で大丈夫です。

 

■プログラム(予定)

・簡単な自己紹介(全員で約10分)

・各人の話「コロナ禍の中での仕事 ― 私の場合(ひとりお話4分、質問2分くらい 全員で約50分)

・休憩(約5分)

・「コロナ後の仕事と働き方」についてフリートーク(残りの時間)

※司会・進行は店主の金野が務めます。

 

テーマは「仕事」ですが、気軽な会です。おひとりでもグループでも、お気軽にご参加下さい。

※ドリンク類の提供は行いません。お好きなものをお持ち込みください。

※『仕事本』ほか、終了後に本の購入も可能です。

 

・日時:2020年7月4日(土)19:0020:40(18:50開場)※18:20まで通常営業

場所:ポルべニールブックストア(大船駅東口)

参加費:500(税込) 当日会場にてお支払い下さい(現金のみ)

・参加定員:7名

お申込み方法:お名前、ご参加人数、メールアドレスをご明記のうえ、タイトルを「7/4懇親会参加希望」として、メールにて porvenirbookstore アット gmail.com (アットはアットマーク) あてにお申込み下さい。お電話または店頭でも承ります。定員になり次第締切ります。

 

●お願い

コロナ禍は続いていますので、

・最小限の人数で、席はお客さん同士の距離を広く保てるように配置する

などの、感染防止対策を取ります。

入口でのアルコール消毒液の使用

・37.5度以上の熱のある方、体調不良の方は参加を見合わせる

など、お客様のご協力もお願いいたします。

 

●お問合せ ポルベニールブックストア TEL:0467-40-5102 E-mail:porvenirbookstore アット gmail.com (アットはアットマーク)