【会場&オンライン】 7/26トークイベント 中島京子×金井真紀 「小説家が描く女性たち×テヘランで出会った女性たち」

 

■様々な女性に命を吹き込んできた小説家は、イラン女性のインタビュー&スケッチ集をどう読んだ?

 

 この度、晶文社より金井真紀さんのテヘランのすてきな女が、発売になりました。

 

《謎めいた国・イランで、女たちの人生を拾い集めた。

 女は髪を出してはいけない、肌を見せてはいけない。詩を愛するが、酒はない。謎めいたイスラム教国家に生きる女性たちに、文筆家・イラストレーターの金井真紀が会いに行く。公衆浴場、美容院、はては女子相撲部まで、男子禁制スポットにどかどか潜入!

 スカーフのかぶり方を監視する風紀警察、国と闘う弁護士、男のフリをしてサッカーをしていた人、移民の子どもに勉強を教える人、命がけの性的マイノリティetc...。ベストセラー『パリのすてきなおじさん』の著者が、テヘランに生きる女たちと、とことんおしゃべり。

 世界はいつも想像の何倍も込み入っている。きっとにんげんが好きになるスケッチ&インタビュー集。》

――出版社の案内文より

 

これを記念して行うトークイベントを、ゲストに作家の中島京子さんをお迎えして開催します。

 

中島さんと金井さんのご縁はいくつかあり、中島さんが金井さんの著書『パリのすてきなおじさん』(柏書房)の帯に推薦文を寄せています。また、2021年に中島さんが上梓し、2023年にNHKでドラマ化され話題となった、日本の入管の問題を絡めたスリランカ人男性と日本人女性の家族の物語『やさしい猫』(中央公論新社)が、7/22に文庫化されますこの小説は近年、難民・移民の友だちと関わってきて、難民・移民問題に関する著作が複数ある金井さんにとって、ひじょうに大切な一冊だそうです。

 

中島京子さんは、これまでの小説で様々な女性を描いて来ましたが、金井さんが会ってきたイランの女性の姿を、中島さんはどう読んだのでしょうか。女性をテーマにどんなお話が聞けるのか?お楽しみください。

 

会場参加と、オンライン配信の両方で実施します。

〈金井真紀さん著書『テヘランのすてきな女』(晶文社) 

https://porvenirbookstore.stores.jp/items/668a462cc5bd300fd8bb1c30

〈中島京子さん著書『やさしい猫』(中公文庫) 〉

https://porvenirbookstore.stores.jp/items/6699184c3c603403e9730dc9

〈金井真紀さん著書『パリのすてきなおじさん』(柏書房) と、中島京子さんによる帯の推薦文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

●『テヘランのすてきな女』発売 &『やさしい猫』文庫化 W記念トークイベント 中島京子×金井真紀小説家が描く女性たち×テヘランで出会った女性たち」

 ・日時:2024年7月26日(金) 19:30~21:10(19:15開場)

・場所 ポルベニールブックストア(大船駅東口)およびオンライン

・出演 中島京子さん(作家)  / 金井真紀さん(文筆家・イラストレーター)   

●お申込み方法 

①会場参加、②オンライン視聴で、それぞれお申込み先が分かれます。

 ※参加費は、会場、オンラインとも1600円(税込)です。                                                               

①   会場参加の場合(開場19:15、定員12名、定員になり次第締め切ります)

お名前、ご参加人数、メールアドレスをご明記のうえ、タイトルを「7/26トークイベント申込」として、メールにて porvenirbookstore アット gmail.com (アットはアットマーク) あてにお申込み下さい。お電話または店頭でも承ります。定員になり次第締切ります。参加費は当日会場にてお支払い下さい。

②   オンライン視聴の場合(「ZOOM」のウェビナーを使用)

下記URLよりお申込みください。

https://porvenirbookstore.stores.jp/items/667e0f1ee88e8101d7153740

※注 感染症流行の状況次第では、会場参加は中止とし、オンライン視聴のみとさせて頂く場合もございます。予めご了承ください。

 

(7/11追記)

●千葉・幕張の「本屋・lighthouse」でも、”パブリックビューイング”のように、店内でリアルタイム視聴会が実施されます。お申込みは下記URLより。

https://airrsv.net/books-lighthouse/calendar/menuDetail/?schdlId=T003306248&utm_source=substack&utm_medium=email

この件のお問合せは「本屋lighthouse」さん → メール:books.lighthouse アット gmail.com(アットはアットマーク)

●出演者プロフィール

■中島 京子(なかじま・きょうこ)

一九六四年生まれ。出版社勤務、フリーライターを経て、二〇〇三年に小説『FUTON』でデビュー。『イトウの恋』『ツアー1989』など次々に作品を発表し、一〇年、『小さいおうち』で直木賞を受賞。一四年に『妻が椎茸だったころ』で泉鏡花文学賞、一五年に『かたづの!』で河合隼雄物語賞と柴田錬三郎賞、及び『長いお別れ』で中央公論文芸賞、二〇年『夢見る帝国図書館』で紫式部文学賞受賞。『やさしい猫』では二一年に貧困ジャーナリズム特別賞、二二年に芸術選奨文部科学大臣賞、及び吉川英治文学賞を受賞した。最新刊は『うらはぐさ風土記』。

■金井 真紀(かない・まき)

1974 年、千葉県生まれ。文筆家・イラストレーター。著書に『パリのすてきなおじさん』(柏書房)、『世界はフムフムで満ちている』(ちくま文庫)、『聞き書き 世界のサッカー民 スタジアムに転がる愛と差別と移民のはなし 』(カンゼン)、『日本に住んでる世界のひと』(大和書房)、『おばあちゃんは猫でテーブルを拭きながら言った 世界ことわざ紀行』(岩波書店)など多数。「多様性をおもしろがる」を任務とする。難民・移民フェス実行委員。

 ●ご来場のお客様へ 感染症防止対策についてのお願い

感染症防止対策として、入口と奥の2ヶ所を解放して常に空気が流れるようにし、十分な換気に努めるようにいたします。併せて、

・マスクの使用(任意)

・入口でのアルコール消毒液の使用

・平熱以上の熱のある方、咳が続く方、体調不良の方は参加を見合わせる

など、お客様のご協力もお願いいたします。

 

キャンセルについて

・キャンセルは前日までにお願いします。当日のキャンセル、連絡なきキャンセルは参加費全額を頂戴します。

 

●お問合せ

ポルベニールブックストア TEL:0467-40-5102 E-mail:porvenirbookstore アット gmail.com (アットはアットマーク)